読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホゲーマーズ!

スマホゲーム好きの管理人が新しいスマホゲームをプレイしておすすめします!

スーパーマリオランはどこまで無料でやれるのか

最近iphoneを持っているのでスーパーマリオランをやり始めました。全部無料かなと思ったらほとんどが課金するゲームでした。それでも結構無料で楽しめるものもありました。

f:id:kurisu-makina:20161228151023p:plain

街を育てるのに見本があると思います。見本のような街を作成することは無料でも可能です。

 

どうやってやるかというと、スーパーマリオランで対人対戦をやったり、キノピオのチケットをゲットする家を無料で配置したり、イベントでチケットをもらったりします。そうするとショップで買えるものがもう少しいろいろあるし、キノピオを出すのに赤黄青緑の4つくらいは呼ぶとたくさん現れます。今のところコインゲットだけがかなりメインになっているけれど、魅力なのはフレンド対戦です。友達と競ったりすると、特に面白いし、友達と競い合うAPPゲームも少ないかと思われます。その点に関してはiphoneでも魅力でこれに勝てるものがないですが、問題はワールドを購入しなければいけません。

今はニンテンドーアカウントと連携すると無料で味方にキノピオが加わることが可能です。キャラの設定も増えるし、後はワールド購入するだけです。ワールド購入する方法は今のところ見つかっていませんが、他は全て無料攻略可能です。

遊戯王デュエルリンクスを早く強くなる方法

もう700万ダウンロードを達成している遊戯王デュエルリンクスですが、早く強くなる方法です。
最初に主人公選択で闇遊戯を選びます。

f:id:kurisu-makina:20161228143709p:plain


まずはリセットマラソン。リセマラについてですが、最初のアルティメットライジングというパックを引きます。そこで、ウルトラレアクリボールが引けるまでリセマラをします。クリボールは1ターン相手の攻撃を防いで防御表示にしてくれる使えるカードです。


次にエレメント〜という名前のカードを集めます。エレメントマジシャン、エレメントデビルなどです。
闇遊戯のレベル4のスキルで闇の力が手に入るので、エレメント〜というモンスターカードは攻撃力が200ポイントアップします。最初から1700という攻撃力があるのでとても強力で序盤は大活躍してくれます。
アルティメットライジングのパックで手に入ります。レア度が低いので自然と手に入ると思います。

次にデッキに風属性モンスターカードを入れましょう。


セイントバード、スカイハンターがオススメです。
これもアルティメットライジングのパックで比較的集め易いので。
風属性モンスターカードが場にいることによって、エレメントデビル、マジシャンがなんと1ターンで2回攻撃出来るようになるんです。


このデッキを駆使してどんどんステージを上がってて下さい!


ステージを上げるとレジェンドリンクスで過去のキャラクターと戦えるようになるんですが、それはステージ30までなるべく戦わずに鍵を持っていて下さい。


ステージ30になると、報酬がグッと良くなるのでそこで鍵をたくさん使いましょう!
僕はこの方法で手早く強くなりました。

フリック・キック・フットボール!これぞスマホゲームの基本の遊び方

フリック・キック・フットボールというゲームを紹介します。このゲームはサッカーのフリーキックをして遊ぶゲームです。

f:id:kurisu-makina:20161228150638p:plain


指で自分はフリーキッカーになった目線で、その先にはゴールと、それを阻止しようとするゴールキーパー、相手選手が並んでいます。そこから画面上をフリックすると、ボールをけり出し、ゴールを狙います。遊び方はすごく単純なのですが、ゲームがとてもよく出来ていて、フリックする方向で、精密にボールが動きます。

 

また、フリックするスピードや長さで、ボールを飛ばす高低差や、ボールのスピードなども緻密に調整されます。わずかなフリックの違いで、ポストに当たってゴールに入るか、ポストに当たってゴールから外れるか、等の差も生まれるほど精密に良く出来ています。また、フリック中にその指をカーブさせることによって、実際の飛ばすボールも曲げることが出来ます。

 

右にも左にも曲げることができ、またそのスピードやカーブ具合によっても曲がり方が変わってきます。実際に自分がフリーキックをけっているかのような気分にさせられます。また、いろんなフリーキックの場面を次々にクリアしていくARCADEモード、ゴール前に掲げられた的に向かってけりこむBULLSEYEモード等、ゲームのモードもたくさんあり飽きさせえることがありません。フリックひとつで無限に楽しめる、これこそスマホでゲームを楽しむ基本の遊び方だと思います。

なぜクラッシュロワイヤルはここまでウケるのか

2016年もっとも流行ったでゲームアプリの一つ、クラッシュロワイヤルを紹介します。サッカーの本田圭介選手のCMでもおなじみですが、このゲームは1vs1のリアルタイム陣地取りゲームです。

f:id:kurisu-makina:20161228145020p:plain

数あるカードのなかから自分に合ったカードを8枚選び、そのカードを出しながら相手の陣地にある2つのタワー、1つの城をより多く陥落させたほうの勝ちです。以前のSupercellから出ていたクラッシュオブクランの第2弾のゲームですが、クラッシュオブクランと大きく異なるのは、リアルタイムでオンライ中の相手と対戦することです。これにより「こうすれば勝てる」といったパターン化が難しく、無限の戦い方を考える必要があるところが大きな違いです。ゲーム自体も良く出来ていて、カードの種類が多く、地上戦、空中戦、範囲攻撃、複数ユニット出撃、など攻撃種類も多様化されており、じゃんけんの3すくみのような○○には強いけど××には弱い、といった関係がいたるところで構成されています。

また、じわじわ相手を攻撃する毒や、相手の動きを凍らせて停止させる、などの呪文の種類も豊富です。カードの総数は60を超え、今もまだその種類は増え続けてゲーム全体としてもずっと飽きさせない工夫が凝らされています。

スマホ版実況パワフルプロ野球の良い所と悪い所を書きます

実況パワフルプロ野球はとても有名な野球ゲームですね。現役のプロ野球選手でもパワプロのファンの人が結構いるくらいです。
元々はプレイステーションなどで発売されていた作品ですが、アプリ版のパワプロもとても面白いです。

f:id:kurisu-makina:20161228144632p:plain


アプリ版のパワプロは現在2800万ダウンロードされています。ダウンロード数が増えるたびに豪華なイベントが行われるのも良い点ですね。
このゲームの目的は「サクセス」というシステムを通して、手に入れたキャラクターと一緒に練習をする事によって、強い野球選手を作るのが目的です。
そして、このゲームはデッキ制で、自分がガチャで手に入れたキャラクターを5人、フレンドのキャラクター1人の合計6人をセットしてサクセスを行う事が出来ます。


キャラクターの数もとても多くて、個性のあるキャラクターばかりなのでプレイしてて、とても面白いです。
強い選手を作るには、ガチャで強いキャラクターを引く必要があります。レアリティが1番高いのは「PSR」なのですが、このPSRはガチャを100回くらいしてようやく手に入るレベルです。ガチャ100回と言いますと1万円で3回ガチャを回せるので、大体「34万円」くらいの計算になります。
しかし、無課金でもPSRの下のランクのSRはたくさん獲得できるので、課金したくない人でも、ある程度のプレイは出来ます。逆にPSRはレベル上げが面倒くさいので、SRの方が強いとも言われています。

ポケモンGoで最近更新された新しいポケモンの入手の仕方

最近ポケモンgoで新しくアップデートされました。その中でも気になるのが新しいポケモンです。いくらやっても新しいポケモンは帽子をかぶったピカチュウしか出ません。

f:id:kurisu-makina:20161228144335p:plain

どうやって出すかというと、今まで聞いた中では、卵を孵化させるか、もしくはイーブイなどで進化させるとエーフィやブラッキーが狙えたりする可能性もあるらしいです。本当かよく分かりませんがまだ一度も出たことありません。何か一つでも新しいポケモンをゲットしたいところだけれど、孵化に時間がかかるので、なかなか出ません。エーフィやブラッキーはひょっとしたら最初の段階で狙える可能性もありますが、インターネットで調べても、まだ進化先の名前指定が分かりません。どうやったらブラッキーとか狙えるのが分かりませんが、今はイーブイをゲットしておくのも一つの手段かと思いました。

新しいポケモンは、ププリンや、トゲチック、ビィなど他にもたくさんいますので、是非ゲットしたいと思います。今後どうなっていくのか分かりませんが、新しいポケモンにはかわいいのが多いことは分かります。ワニノコとかチコリータも出ると嬉しいなと思ったけれど、ププリンの図鑑までにはいくつかナンバーがあるのでありそうな気がします。

こんなゲームがしたかった!大人気となったピアノタイル2

子供達と一緒に楽しめそうなものはないかな?とスマホでインターネットを見ていた時に、子供のお友達のママさんがこんなのあるよ?と教えてくれたのがピアノタイル2です。

f:id:kurisu-makina:20161228144059p:plain


お友達のママさんにスマホを貸してもらって少しやってみたのがきっかけです。
音楽に合わせてボタンを押すという簡単で楽しいゲームだったので、ダウンロードの方法を聞いて、スマホのアプリをダウンロードしたのです。
一番初めは日本でも知らない人は少ないんじゃないかしら?と思われるキラキラ星ですが、最初は音に目と指が追い付かず、あれ?という間に終わってしまっていたのが、慣れてくると上から落ちてくる黒いタイルが押せるようになります。
何回か挑戦してみると曲の終わりまで上達し、ボーナスタイムには黄色いカラーのタイルを押すことができる楽しみもあります。


このボーナスタイムで集めたカラータイルのスコアは新しい曲にチャレンジすることなどにも使用できますので、できるだけ多く押すようにします。
このゲームの最大の魅力は、クリアできる曲が増えるごとに新しい曲にチャレンジできることです。
1つでもタイルを押せなかったら曲が終了してしまうのですが、ダイヤを使うことで1回復活できるチャンスがあるのも嬉しいです。
ダイヤは1日に無料で集めることもできるので、毎日チェックしておくとよいです。


途中で終わってしまって、あぁダメだーと諦めていた時に、たまに無料で1回途中からできることがある点も魅力的です。


新しい曲を進めていくと同時押しの曲もあるのですが、同時に押せない・・・という時には片手ずつ押すタイミングを一瞬ずらして押すような感覚を試してみるとミスが減ります。